南阿蘇村ホームページトップへ

【情報】お医者さんにかかるときの5つのポイント

最終更新日:

 南阿蘇村国民健康保険では年々医療費が増加しています。国民健康保険が負担する費用は、加入者の保険税、国・県や村の財源によりまかなわれています。
 以下のポイントを参考に、適正受診にご協力をお願いします。

(1)かかりつけ医を持ちましょう

日常的な病気の治療や、医療相談などに応じてもらえる『かかりつけ医』を持つことは大切です。
気になる症状があれば、まずはかかりつけ医を訪ねるようにしましょう。

(2)重複受診はやめましょう

同じ疾患で、複数の医療機関にかかる『重複受診』はやめましょう。
医療費が増加するばかりではなく、検査や薬の重複などで体に悪影響を与えてしまう心配があります。

(3)ジェネリック医薬品を活用しましょう

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)と同等の効果で価格が安いというメリットがあります。
医師や薬剤師と相談しながら、積極的に活用しましょう。

(4)休日・夜間の受診は控えましょう

休日や夜間に開いている救急医療機関は、緊急性が高い患者さんのためのもので、医療費も割増料金が設定されています。
緊急時以外は、平日の時間内に受診することを心がけましょう。

(5)薬の飲み合わせに注意しましょう

薬は飲み合わせによって、副作用が生じる場合があります。
『お薬手帳』を1冊にまとめたり、服薬中の薬を医師や薬剤師に伝えるなどして、不要な薬をもらわないようにしましょう。

お子さんの急な病気の時は『小児救急電話相談』をご利用ください

休日や夜間に、お子さんの急な病気で心配になったら、小児救急電話相談を利用すること考えてみましょう。
小児科医や看護師から、お子さんの症状に応じた適切なアドバイスが受けられます。
小児救急電話相談→#8000
※ダイヤル回線、IP電話及び光電話の場合には、TEL:096-364-9999

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1374)
ページの先頭へ

法人番号 6000020434337
〒869-1404 
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽1705番地1  
電話番号:0967-67-11110967-67-1111   Fax:0967-67-2073  

Copyright 2020 Minami Aso village. All rights reserved.