南阿蘇村ホームページトップへ

【募集】震災遺構保存及びパノラマテラス整備事業に企業版ふるさと納税で応援してください

最終更新日:

企業版ふるさと納税とは

地方 公共団体が行う地方創生の取組に対する企業寄附ついて、法人関係税を税額控除する制度となっとおります。

詳しくは内閣府関連ページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。


震災復興に向けた震災遺構整備事業

熊本地震の被害

平成28年の熊本地震で、南阿蘇村は甚大な被害を受けました。

前震の被害は小さかったものの、本震では地表地震断層が出現し、村が引き裂かれ、突き上げるような強い揺れで数多くの家屋が倒壊しました。同時に、村のあちこちの斜面は崩落し、土砂災害による甚大な被害が発生しました。この土砂災害の多くは阿蘇カルデラの火山に由来する地形・地質的な特徴が要因とされています。火山とともに生きる私たちへの大切な教訓となりました。


震災被害の大きさを伝える場所

震災から5年がたちましたが、南阿蘇村内には当時の被害の様子をありありと示す場所が今でも多数残っています。
ニュースなどでも大きく報道された阿蘇大橋の崩落や、多くの学生が被災した旧東海大学の阿蘇キャンパスなどをはじめ、高野台の地滑りや、地震後に表出した立野地区の地表断層、高野台の大規模な地すべりなど、被害の大きさだけでなく熊本地震の特徴を私たちに伝えています。

  • 東海大

    断層上に位置し大きな被害を受けた旧東海大学阿蘇キャンパス

  • 阿蘇大橋

    崩落した旧阿蘇大橋




震災遺構としての保存・整備

地震で得た教訓や被害の記憶を後世に伝えていくために、南阿蘇村では上述したような被災地を「震災遺構」として保存・整備し、防災教育などに取り組んでいます。

・立野地区犀角山周辺の地表地震断層
・黒川地区の地表地震断層
・床瀬川橋・崩落した阿蘇大橋の橋げた
・阿蘇ファームランド地下通路
・阿蘇中央火口丘群の表層崩壊
・高野台大規模地すべり
・数鹿流崩れ(大規模山腹崩壊)
・九東海大学阿蘇キャンパス

  • 犀角山地割れ

    立野地区犀角山周辺の地表地震断層

  • 黒川地区の地表断層

    黒川地区の地表地震断層

  • 床瀬川橋

    床瀬川橋

  • ファームランド地下通路

    阿蘇ファームランド地下通路

  • 阿蘇山火口

    阿蘇中央火口丘群の表層崩壊

  • 高野台大規模地すべり

    高野台大規模地すべり

  • すがる崩れ

    数鹿流崩れ(大規模山腹崩壊)


南阿蘇村では村内の震災遺構や観光情報を紹介するスマートフォン向けアプリを配信しております。
阿蘇大橋付近や高野台でアプリを利用していただくと、地震発生時の再現イメージを含む動画をご視聴いただけます。

  • QRコード

    熊本地震伝承公式アプリ "つなぐ"




また、電気バスを利用しこれらの震災遺構をめぐる周遊ツアーも新たな取り組みとして整備をすすめています。

  • IMG_7406

    電気バス(イメージ)




パノラマテラスの整備

南阿蘇村では熊本地震からの復興として、被災箇所を利用した展望所の整備にも取り組んでいます。
震災遺構の一つでもある数鹿流崩れ(大規模山腹崩壊)の山頂からは、阿蘇五岳を含む雄大な阿蘇カルデラの絶景が一望できます。ここを新たな観光地として整備しようと取り組んでいます。

  • IMG_7012

    パノラマテラスから望む阿蘇の風景



主な整備内容

・震災遺構の保存・整備

・震災遺構周遊電気バスの整備

・展望所パノラマテラスの整備

南阿蘇村の震災遺構保存及びパノラマテラス整備事業の取り組みに対して、企業版ふるさと納税での応援をよろしくお願い申し上げます。

寄附申し込み方法について

寄附をご希望の企業様におかれましては、下記申出書にご記入のうえ、下記担当課までメールにてご連絡ください。



  • 政策企画課問合せメール



このページに関する
お問い合わせは
(ID:1450)
ページの先頭へ

法人番号 6000020434337
〒869-1404 
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽1705番地1  
電話番号:0967-67-11110967-67-1111   Fax:0967-67-2073  

Copyright 2020 Minami Aso village. All rights reserved.