ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 税務関係証明書の取得についての注意事項

税務関係証明書の取得についての注意事項

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月12日更新

ご本人以外の方が税証明書の交付申請する際の委任状について

税の証明書には、他の方に知られたくない個人の秘密(プライバシー)が数多く記載されています。
ご家族の方(同一世帯内の方)であっても、本人の意思が確認できる委任状をお願いして、細心の注意を払って証明書を発行しています。
また、他人が本人になりすまして、不正に証明書を取得することを防止し、皆様の大切な資産や収入などの個人情報を保護するためのものです。
ご面倒とは存じますが、趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。


※ただし、同一世帯内の18歳以下の子どもの証明書の場合は、委任状は必要ありません。

◇委任状の書き方◇

委任状については、定まった書式はありませんが、以下の内容を記載して作成してください。

◇委任状◇(※記入例)

代理人住所:阿蘇郡南阿蘇村河陽○○○番地
代理人氏名:南阿蘇 一郎
電話番号 :0967-67-xxxx
委任内容 :私に係る○○証明書(○通)の取得に関する一切の権限を、上記の者に委任いたします。

平成○○年○月○○日

委任者住所:阿蘇郡南阿蘇村一関○○番地
委任者氏名:税務 次郎 【印】
電話番号 :090-xxxx-xxxx
生年月日 :平成○○年○月○○日

※個人の方は、必ず自署・押印をしてください。法人は、社判及び代表者印を押印してください。

下部に委任状の見本を添付しております。ご活用ください。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)