ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 住民福祉課 > 障がい者の医療費助成について

障がい者の医療費助成について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年1月6日更新

自立支援医療費(更生医療)制度について

自立支援医療(更生医療)の給付の概要

熊本県ホームページ

自立支援医療(更生医療)制度に関する手続き

○新規申請

○再認定申請

○変更申請(医療機関の変更、入院日数の変更、その他の内容変更)

各種申請時に必要となる書類等(手続きの種類によっては不要なものもあります。)

○個人番号が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、個人番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等)

○身元が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、官公署から発行された運転免許証や障害者手帳など顔写真付の証明書等)

○印鑑(認印で可)

○診断書(新規・再認定の場合)

○健康保険証

○特定疾病療養受給者証

○身体障害者手帳

○1年間の収入額を証明する書類

各種様式等

自立支援医療費(更生医療)様式等 熊本県ホームページ

自立支援医療費(更生医療)申請用紙

 

 

自立支援医療費(精神通院医療)制度について

自立支援医療費(精神通院医療)制度の概要

熊本県ホームページ

自立支援医療費(精神通院医療)制度に関する手続き

○新規申請

○継続申請

○再申請

○変更申請(医療機関の変更、入院日数の変更、その他の内容変更)

○記載事項変更届

○再交付申請

各種申請時に必要となる書類等(手続きの種類によっては不要なものもあります。)

○個人番号が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、個人番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等)

○身元が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、官公署から発行された運転免許証や障害者手帳など顔写真付の証明書等)

○印鑑(認印で可)

○診断書(新規・再認定の場合)

○健康保険証

○1年間の収入額を証明する書類(省略できる場合もあります。)

申請用紙等

障害者自立支援法に基づく医師意見書の様式 熊本県ホームページ

 

 

重度心身障害児(者)の医療費の助成制度について

重度心身障害児(者)の医療費の助成の概要

熊本県ホームページ

重度心身障害児(者)の医療費の助成に関する手続き

○認定申請(新規申請)

○医療費助成金の請求

○助成金の振込口座を変更

○対象者が亡くなられたときの手続き

各種申請時に必要となる書類等(手続きの種類によっては不要なものもあります。)

○個人番号が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、個人番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等)

○身元が確認できるもの(個人番号カード。ない場合は、官公署から発行された運転免許証や障害者手帳など顔写真付の証明書等)

○印鑑(認印で可)

○健康保険証

○障害者手帳

○振込みを希望する通帳の写

○1年間の収入額を証明する書類(省略できる場合もあります。)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)