ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成28年熊本地震に関する情報 > 南阿蘇村土砂災害特別警戒区域等(レッドゾ-ン)等内にお住いの方へ

南阿蘇村土砂災害特別警戒区域等(レッドゾ-ン)等内にお住いの方へ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月31日更新

南阿蘇村土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)等内の被災住宅再建支援事業(復興基金事業)実施のお知らせ 

 

目的

 本事業は、平成28年熊本地震復興基金を活用して、平成28年熊本地震により被害を受けた土砂災害特別警戒区域等内の被災住宅の再建に要する費用の一部を補助することにより、被災された方の早期の住宅再建と負担軽減を図ることを目的としています。

 対象となる方

 土砂災害特別警戒区域等内に区域指定又は基礎調査の結果の公表前から居住し、平成28年熊本地震により被災者生活再建支援制度の対象となり住宅の再建(移転・建替え)が必要となった世帯の代表者

 

 支援内容

 

 【 住宅移転費支援事業 】

 土砂災害特別警戒区域等外への移転する場合に要する次に揚げる費用の一部を補助するものです。

経費の内容

補助額

住宅除却費等

被災住宅の除却、動産の移転及び仮住居に要する経費(がけ地近接等危険住宅移転事業補助金を受ける場合は、これらの経費から同補助金の額を控除する。)

最高300万円                    

移転経費

土砂災害特別警戒区域等からの移転に当たり必要な建築確認等手続費用、登記費用、火災保険加入料その他の住宅の建設又は購入に付帯して要する経費

賃貸住宅への入居に要する経費及び賃貸費(1年間分に限る。)

住宅の建設、購入又は改修に要する経費

新たな住宅の建設又は購入に要する経費

移転先の土地購入に要する経費

移転先の住宅の改修に要する経費

土地の調査費

がけ地近接等危険住宅移転事業の適用に関する検討に必要ながけの状況の調査資料作成に要する経費

 

 【 住宅補強費支援事業 】

 土砂災害特別警戒区域等内に住宅を現地再建する場合に要する次に揚げる費用の一部を補助するものです。

経費の内容

補助額

工 事 費

住宅補強工事の施工に要する経費    

対象経費の2分の1相当額(最高150万円)

設 計 費

住宅補強工事の設計に要する経費  

 

チラシ   チラシ2

チラシ [PDFファイル/533KB]

申請の前に [その他のファイル/129KB]

 

 

 リンク

 ※ 『土砂災害特別警戒区域』は、熊本県が「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に   基づき指定するものです。

 ※ お住まいの家屋が土砂災害特別警戒区域内にあるかどうかは、熊本県のホームページで確認できます。

   ⇒ 熊本県土砂災害情報マップ

 

 様式のダウンロード

 ・ 南阿蘇村土砂災害特別警戒区域等内の被災住宅再建支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/196KB] 

 ・ 補助金交付申請書(住宅移転費支援事業用) [Wordファイル/22KB]

 ・ 補助金交付申請書(住宅補強費支援事業用) [Wordファイル/21KB] 

 ・ 承諾書(被災住宅の所有者が複数の場合に提出) [Wordファイル/20KB]

 ・ 跡地管理誓約書 [Wordファイル/20KB] 

 ・ 変更承認申請書 [Wordファイル/20KB]

 ・ 実績報告書(住宅移転費支援事業用) [Wordファイル/21KB]

 ・ 実績報告書(住宅補強費支援事業用) [Wordファイル/21KB]

 ・ 補助金交付請求書 [Wordファイル/21KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)