ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境対策課 > オオキンケイギク駆除について

オオキンケイギク駆除について

印刷用ページを表示する掲載日:2013年6月11日更新

「特定外来生物「オオキンケイギク」の駆除にご協力ください!」

オオキンケイギクは5月から6月の初夏にかけて鮮やかな黄色の花を咲かせるキク科の多年草です。この植物は繁殖力が非常に強く、放っておくと在来植物の生育場所を奪い、地域の自然環境に影響を与える恐れがあります。

オオキンケイギク

 (九州地方環境事務所外来生物法対策のページ)

※その他の「特定外来生物」や外来生物法について知りたい方は、環境省外来生物法のページをご覧ください。

 http://www.env.go.jp/nature/intro/(環境省外来生物法のページ)

 オオキンケイギクは道路わきや庭先など、身近なところで見られます。この植物を見かけたら、以下のような方法で駆除にご協力ください。

自宅の敷地にオオキンケイギクがあった場合

 種が熟す前に根ごと引き抜き、数日乾燥させた後、燃料化ゴミとして処分してください。