ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 妊婦健康診査受診票の交付について

妊婦健康診査受診票の交付について

印刷用ページを表示する掲載日:2012年3月22日更新

妊婦健康診査受診票とは

無料で妊婦健康診査(妊娠週数に応じて最大14回)を受けられるもので、母子手帳と同時に交付します。

※妊娠の週数に応じて決めている検査項目以外や治療を受けた場合は、自己負担になります。

※妊婦健康診査受診票は、熊本県内の医療機関でのみ使用できます。

※妊娠途中で村から転出された場合、本村が交付した妊婦健康診査受診票は使用することが出来ません。

 

なお、助産院や里帰り出産などで県外の医療機関で受診された妊婦健康診査費用については、一旦支払った後、

次の書類を添えて請求することができますので、健康推進課保健係までお尋ね下さい。

妊婦健康診査費用の請求時に必要な書類等

必要書類等

・領収書

・預金通帳の写し

・印鑑

・未使用の妊婦健康診査受診票

請求窓口 

健康推進課保健係

その他

請求期間は、受診日から6ヵ月以内