ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 平成29年度インフルエンザ予防接種費用の補助について(ご案内)

平成29年度インフルエンザ予防接種費用の補助について(ご案内)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月29日更新

南阿蘇村では、次のとおりインフルエンザ予防接種費用の補助を実施します。

村では、本村に住所を有する方に対し、次のとおりインフルエンザ予防接種費用に補助をします。

なお、65歳以上の方などは、熊本県インフルエンザ予防接種広域化加入により、委託医療機関以外で接種の場合、下記のとおり手続きが必要となりますのでご注意ください。

【補助対象接種期間】
平成29年10月1日(日曜日)から平成29年12月31日(日曜日)まで
(ただし、医療機関によって接種が可能な日が異なりますので、接種を希望する医療機関に必ず確認して下さい。)

対象者

委託医療機関で接種する場合(下記の委託医療機関一覧参照)

下記の「委託医療機関以外」で接種する場合

【定期】

・65歳以以上の方

・60歳から65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスよる免疫の機能に障害を有し、日常生活がかなり制限される方

住所が分かるもの(健康保険証や運転免許証等)を医療機関窓口で提示して下さい。

自己負担額

  1回1,200円

(※区分1のみ)

予防接種前に手続きが必要です。役場健康推進課窓口で「予診票」・「インフルエンザ予防接種済証」の交付を受け、接種医療機関窓口に健康保険証等と一緒に提示して下さい。
自己負担額 1回1,200円

※手続きをされないと1,200円で接種することができません。
※熊本県予防接種広域化に未加入の医療機関又は県外の医療機関で予防接種を希望される方は、村からの「接種依頼書」が必要です。併せて、いったん接種費用を全額自己負担をしていただく必要があります。詳しくは健康推進課保健係までお尋ねください。

【任意】

・1歳から64歳

 (定期対象を除く)

13歳未満の方の予防接種には母子健康手帳が必要です。      

住所が分かるもの(健康保険証や運転免許証等)を医療機関窓口で提示して下さい。

自己負担額

  1回1,200円

(※区分1 2)

医療機関窓口で予防接種料金全額を支払い、役場健康推進課に次の書類を添えて補助の申請手続きが必要です。自己負担を1,200円とし払戻しを致します。但し、払戻しの上限額は2,800円です。

・補助金交付申請書兼請求書
・領収書の写し(被接種者名・予防接種名の記載あるもの)
・振込み先の預金通帳の写し

※区分

委託医療機関一覧

医療機関名

所在地

電話番号

1

阿蘇立野病院南阿蘇村立野185-10967-68-0111
上村医院南阿蘇村下野401-50967-35-0336
渡邉内科南阿蘇村河陰46670967-67-1777
寺崎内科胃腸科クリニック南阿蘇村白川2110-10967-62-0378
藤本医院南阿蘇村中松28360967-67-0020

2

山口医院上益城郡山都町菅尾4980967-83-0506
たくもと小児科クリニック阿蘇市黒川1499-40967-34-2202
なみかわ小児科菊池郡大津町室959096-293-1163
てらしま小児科医院菊池郡菊陽町津久礼2234-1096-232-5151
よしもと小児科菊池郡菊陽町原水1156-2096-233-2520
【補助回数】
1歳から13歳未満の方(2回)・13歳以上の方(1回)

【交付申請の提出期限】

補助金交付申請書兼請求書の提出期限は、次のとおりです。

提出期限 平成30年1月31日(水曜日)

インフルエンザ予防接種補助金交付申請書兼請求書 [PDFファイル/139KB]

【その他】

次の手続きについては、郵送でも可能です。(ファックス、E-mailは、不可)
※返送先及び連絡先を必ずご記入下さい。

・予防接種予診票交付申請
・補助金交付申請

(郵送先)
〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1705-1
南阿蘇村役場 健康推進課 保健係

【委託以外の医療機関で「熊本県予防接種広域化」に加入している医療機関で予防接種を受ける場合】

【熊本県予防接種広域化に未加入の医療機関及び県外の医療機関で受ける場合】

【医療機関の方へ】

季節性インフルエンザの定期予防接種につきましては熊本県予防接種広域化に加入しています。事務手続き等につきましては熊本県医師会へおたずねください。

インフルエンザ予防接種予診票については、ワクチン製造メーカーが作成したものも使用可とします。
本村の予防接種済証の様式は、次のとおりです。必要に応じて、ご利用下さい。
※接種済証については、本村予防接種済証と同じ項目が記載されている場合、
   貴院使用の様式でも使用可とします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)