ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農業委員会事務局 > 南阿蘇村農地集約促進補助金について

南阿蘇村農地集約促進補助金について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月1日更新

令和元年度「農地集約促進補助事業」を実施しています。

 農地は長い年月をかけて整備された食料の生産基盤であり、貴重な社会資本です。

 しかしながら農家の高齢化や減少など担い手不足が進む中で、耕作放棄地の増加や有害鳥獣による被害など、農地の維持は深刻な問題となっています。

 このような中、地域農業の維持発展と農業の生産性を高めるためには、農地の集約化を推進し、作業の効率化による経営規模の拡大や生産コストの削減が重要と考えます。

 そこで、村内の認定農業者で、今年度中に新規の賃貸借、または所有権の取得により、隣接する2筆以上の耕作する農地が50a以上のまとまりを構成する集約ができた場合、その新規の権利設定面積に対し、予算の範囲内で以下の補助金を耕作者に交付します。

区分
(農家台帳地目)

所有権の移転又は利用権

設定後の耕作機関

10アール当たりの補助金額

(1アール未満切捨)

3年以上

30,000円

3年以上

15,000円

 

 

 

  ※その他、補助金の交付には一定の要件があります。

  ☆詳しくは農業委員会事務局までお問い合わせください。