ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 会計課 > 平成28年熊本地震義援金の解体世帯への配分について(南阿蘇村)

平成28年熊本地震義援金の解体世帯への配分について(南阿蘇村)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月30日更新

解体世帯への義援金の配分について(南阿蘇村)

 平成30年3月23日(金曜日)に開催された南阿蘇村熊本地震義援金配分委員会において、解体世帯への配分が決定しましたので、該当世帯への配分を下記のとおり行います。

1.対象

被災者生活再建支援法第2条第2号に定める解体世帯(半壊解体世帯・敷地被害解体世帯)であって

  (1) 住家のり災証明で半壊または大規模半壊の認定を受けていること。

  (2) 被災者生活再建支援金の解体世帯に係る基礎支援金を申請・受給していること

                  または

  (3) 被災者生活再建支援金の長期避難世帯に係る基礎支援金を申請・受給していること

  (4) り災証明書の世帯員が現存していること。

2.配分額

  10万円

3.配分日

平成30年3月30日(金曜日)

今回の振込対象世帯は、平成30年3月30日までに熊本県災害義援金(解体世帯)の配分の受けた世帯です。

申請の手続きは必要はありません。これから熊本県災害義援金の配分を受ける世帯につきましては熊本県と南阿蘇村の

義援金(解体世帯分)を合わせて順次振込む予定となっています。

4.振込みの通知について

口座振込をもって、支給決定通知書に変えさせていただきます。通帳には「ミナミアソムラサイガイキ」と記載されます。