ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 阿蘇中岳火口周辺の立入り規制が発表されました。

阿蘇中岳火口周辺の立入り規制が発表されました。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月15日更新
平成31年4月14日午後2時30分、福岡管区気象台から阿蘇山の噴火警戒レベル2(火口周辺規制)が発表されました。

これに伴い、中岳火口から概ね1kmの範囲は立ち入ることができず、火口見学することができませんのでお知らせします。

なお、阿蘇山ロープウェー阿蘇山西駅周辺(山上広場)までの観光は可能です。

**(参考:噴火警戒レベルの説明)**

【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(避難準備)】:警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮者の避難等が必要。      
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制等。状況に応じて要配慮者の避難準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規制等。