ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 商工業 > 平成28年熊本地震に関する情報 > セーフティネット保証制度のご案内 4号の指定期間が延長されました。

セーフティネット保証制度のご案内 4号の指定期間が延長されました。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月18日更新

熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定期間延長について

 熊本地震に関するセーフティネット保証4号の指定期間について、九州経済産業局より平成31年6月14日まで延長するとの発表がありましたのでお知らせいたします。

経済産業省 九州経済産業局

セーフティネット保証4号の概要について

「平成28年熊本地震」により、中小企業庁が定めるセーフティネット保証4号の指定区域に指定されております。この4号は突発的事由(噴火、地震、台風等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するもので、認定を受けることにより、一般保証とは別枠(無担保8千万円以内、最大2億8千万円以内)の信用保証協会の保証(保証割合100%)が利用可能となります。

申請様式4 [Wordファイル/33KB]

対象事業者

(1)   指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること

(2)   災害等の影響を受けた後、原則として直近1カ月の売上高等が「熊本地震」発生直前(平成27年度)の同月に比して、マイナス20パーセント以上であり、かつ、その後2カ月を含む3カ月間の売上等が「熊本地震」発生直前(平成27年度)の同期比マイナス20パーセント以上の見込みである中小企業者。