ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 商工業 > 平成28年熊本地震に関する情報 > 平成30年度中小企業災害復旧融資金利子補給事業について(村内中小企業のみなさまへ)

平成30年度中小企業災害復旧融資金利子補給事業について(村内中小企業のみなさまへ)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月9日更新

「南阿蘇村中小企業災害復旧融資金利子補給事業」を募集します。

平成28年熊本地震により災害の被害を受けた中小企業者の復旧支援を図るため、災害復旧利子補給の交付を行い復旧支援を図ることを目的としています。

南阿蘇村中小企業災害復旧融資金利子補給交付要綱 [PDFファイル/131KB]

災害復旧融資金利子補給交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/18KB]

中小企業設備復旧事業計画書(様式第2号) [Wordファイル/18KB]

災害復旧融資金利子支払証明書(様式第3号) [Wordファイル/18KB]

申請期間

平成30年度の申請受付の締め切りは、平成31年1月31日(水曜日)までです。お早めにお願いします。

利子補給対象者

平成28年4月16日から平成33年12月31日までに設備資金又は事業運営資金における融資を受けた方で次の要件をすべて備えていることとします。ただし、申請は、1事業者につき1回限りとします。
(1)村内に住所及び事業所を有している個人又は法人
(2)平成28年熊本地震により施設・設備に被害を受け、復旧及び復興を促進することを目的とする事業所
(3)村税の滞納がなく、必要な申告義務を怠っていないこと

利子補給期間

利子補給の期間は、借受人が取扱金融機関から融資を受けた日の属する月から設備資金については5年、事業運営資金については3年とします。
(事業所を休止又は廃止した場合又は事業所を売却した場合は、その月の翌月からの利子補給は行いません。)

利子補給の額及び算定対象期間

利子補給の算定期間は、1月1日から12月31日までです。
利子補給の額は、借入金の利子(延滞金は除く。)のうち年利率4%以内とし、その限度額は50万円です。

申請手続

利子補給の交付申請を受けられる方は、南阿蘇村中小企業災害復旧融資金利子補給交付申請書により関係書類を添え、平成31年1月31日(木曜日)までに南阿蘇村商工会(電話62-9435)にご提出ください。

※通常の平成30年度中小企業融資金利子補給申請についても受付を行っています。

問合せ先

南阿蘇村商工会 本所 0967-67-9435

南阿蘇村産業観光課 0967-67-1112

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)