ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成28年熊本地震に関する情報 > 「南阿蘇鉄道駅弁プロジェクト」PR動画ができました

「南阿蘇鉄道駅弁プロジェクト」PR動画ができました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月20日更新

南阿蘇村駅弁プロジェクト

「南阿蘇駅弁プロジェクト」とは、熊本地震により被害を受け、現在部分運行をしている南阿蘇鉄道の現状に目を向けてもらい、全線復旧に向けたエネルギーに変えるための取り組みです。

駅弁は、お笑い芸人のロバート馬場さんにプロデュースしていただきました。平成29年3月にロバート馬場さんに訪れてもらい、南阿蘇を体感してもらい、食材探しや駅弁のイメージを膨らませて完成した駅弁です。

 

駅弁について

クレソン混ぜご飯に甘辛い牛肉がのった「たっぷり赤牛牛めし弁当」です。地元産食材にこだわり、ロバート馬場さんと地元の農家さんたちが考案しました。

駅弁

販売場所

 南阿蘇白川水源駅 駅カフェ倶利伽羅

 Tel:0967-62-0355

販売期間・販売値段

土曜・日曜のみの、数量限定販売

1,300円(税込み)