ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

白川水源

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月9日更新

郵便番号

869-1502

所在地

南阿蘇村白川

特色

 熊本市内を流れる一級河川「白川」は、その流水のほとんどが上流域の阿蘇カルデラに降り注いだ雨や湧水を集めたものです。中流域に降った雨は地下に浸透するために、白川にはほとんど流れ込まないのです。つまり、白川を流れる水は阿蘇カルデラの水といっても過言ではありません。阿蘇カルデラは阿蘇谷の黒川、南郷谷の白川がカルデラの入口で合流したものです。この白川の最上流部で忽然と水を吹き上げているのが白川水源です。毎分60トン湧き出る水は湧水地からすぐに幅5mほどの川となり、膝までつかるかと思われる流量で流れていきます。

このような豊かな湧き水のため、古くから水に対する信仰があったようで、水源地横の白川吉見神社に「みつはのめ神」という水神様が祀られています。白川吉見神社には、高森草部吉見神社の主神である国龍神も祀られていますが、おそらく水神信仰の方が古いと思われます。

 環境庁名水百選、熊本名水百選の一つ白川吉見神社の境内にある。              

  • 湧水量(毎分)  60トン
  • 備考   環境省選定「名水百選」

環境保全協力金として 高校生以上  100円

                中学生以下  無料

Tel  0967-62-0318

営業時間 8時00分から17時00分 (季節により変動あり)

白川水源

地図